ZEROFIT ゼロフィット

ニュース

チェ・ホソンプロが来社されました。

現在ツアーで活躍中の“タイガースター”ことチェ・ホソン(崔虎星)プロが来社されました。チェ・ホソンプロもZEROFIT愛用アスリートの一人。これからもZEROFITはチェ・ホソンプロを応援し続けます。

チェ・ホソン(崔虎星)
韓国南東部の港湾都市・浦項で生まれ育った。水産高校卒業後に地元の水産加工工場に就職。20歳の時、マグロの解体作業中に右手親指の一部を切り落とす事故に遭った。その後、ゴルフ場に勤務したことから25歳でクラブを握り、プロを目指して独学で猛練習。翌年には早くもセミプロテストに合格した。 2001年には韓国下部ツアーで賞金王に。レギュラーツアーでは08年に初優勝を果たした。 12年に日本のQTに挑戦して31位に。翌13年は“日本デビュー”前にワンアジア枠で出場した『インドネシアPGA選手権』で優勝。いきなり初シードを確定させた。 そこから5年連続でシードをキープ。14年は1ラウンドあたりの平均パット数が1位だった。17年は『フジサンケイクラシック』で3日目を終えて2打差の首位。ツアー2勝目の大きなチャンスだったが、最終日は序盤に崩れて優勝争いから早々に脱落したことが惜しまれる。

戻る