ZEROFIT ゼロフィット

ニュース

H.Wリュープロが来社されました。

現在ツアーで活躍中のH・W・リュープロが来社されました。リュープロは普段からZEROFITをご愛用いただいており、今回初着用のサーモウィーブにいたく感銘を受けたご様子。これからもZEROFITはH・W・リュープロを応援し続けます。

H・W・リュー
2000年に韓国でセミプロの資格を取得してレッスン活動を始める。02年に念願のプロに。しかし兵役などもあり、活躍するまでには時間がかかった。初優勝は09年の『新韓銀行オープン』。K・J・チョイやY・E・ヤンら米国ツアーで活躍する選手らも出場する中での優勝だった。 12年から日本ツアーに参戦。台風の影響で異例の無観客試合となった『コカ・コーラ東海クラシック』で片山晋呉とのプレーオフの末、初優勝を飾った。13年は韓国を中心にプレーしてポイントランク1位に輝くなど結果を残す。14年からは再び日本中心にプレー。堅実な成績を残してきた。 17年は久し振りに優勝の美酒を味わった。4打差6位迎えた『フジサンケイクラシック』最終日に69をマークして小平智、S・ハンとのプレーオフに。1ホール目で勝負を決めた。翌週の『ISPSハンダマッチプレー選手権』では決勝で片山晋呉に敗れ、惜しくも連勝を逃した。

戻る